ひるのさんぽ(ハート・ロック)

千葉県から参加の男性、雲行きが怪しい中小港駐車場を出発!! 「月桃」「リュウゼツラン」「ムニンヒメツバキ」「ムニンシラガゴケ」などを観察しながら歩きはじめましたが、やはり途中で雨が降ってきてしまいましたが・・・。 ハート・ロックに着くとそれまで曇っていた山頂の霧が晴れ南島までくっきり望めました。頑張って歩いていただき有難うございました。

おがまる来たのに・・・

ゴールデン・ウィークの着発便が始まりました。 午後のドルフィンツアーの帰りに二見湾でおが丸の見送り伴走ができました。

さぁ!ゴールデン・ウィーク

いよいよ明日から ゴールデン・ウィークが始まります! 観光客の皆さん、おもいっきり小笠原を楽しんでくださいっ!

ひるのさんぽ(東平)

昨夜のナイトツアーに続き、出港日午前の森歩きツアーに参加していただきました神奈川県から参加のお二人。少し雨でぬれて緑々した森の中をのんびり散歩してきました。「トキワガマズミ」がまだ少し咲いていたり、まだ残っていてくれた「クラリンドウ」の実などが観察でき「ムニンシラガゴケ」に興味を持っていただきました。お疲れ様でした、ありがとうございました

入港日(久里浜寄港便)

今週末からゴールデンウィークですね。来島を予定されている方たちは準備万端ですか?ここ小笠原も暖かい日が続き町の中でも「今日はあったかいね」「日焼けしちゃったぁ」などと、だんだん夏モードになってきました。山歩きも、太陽が顔を出すとかなり汗をかいて体力を消耗します。水分補給は欠かさずに。海の方も海水温が上がってきて島でバイトをしている女子はドルフィンスイムの時、ビキニで泳いでいました。

霧の中の…

本日おがさわら丸出港日、たくさんのお客様がいろいろな小笠原を体験して帰っていきました。今回は、今しか見られない小笠原の表情を何枚か。上から、キノコ、シマホルトの落葉、モモタマナの紅葉、ワラビの新芽、ムニンヒメツバキの新葉、野

ひるのさんぽ(千尋岩)

本日、天気予報は曇りのち雨。  空の顔色を観ながら、いざハートロックへ!  姉妹女子旅のお二人とのんびり歩いてきました。 ゴール手前の見晴らしポイントでは霧がかかっていましたが、ハートロックの上に着いたら霧が晴れて南島も望むことができ、お二人とも喜んでいただけたようです。帰路も、ムニンネズミモチの花や月桃の花を観察しながら歩きました。心配された雨も降られず無事に帰ってくることができました。おつかれさまでした、ありがとうございました。

Special Day

本日、ドルフィン&ホエールツアーのガイドに行って来ました。 天気予報の予報に反し、昼過ぎにかけて天気がよく海も穏やかな気持ちのいい一日でした。 クジラの頭数も少なくなってきた中、ホエールウォッチング&ドルフィンスイムもたっぷりでき終盤は、ハシナガイルカの群れに出会え、バウライドやジャンプの嵐、皆さん「キャーキャー」凄かったです。手が届きそうなくらい近いところをイルカが泳いでいる姿に感動でした。

ひるのさんぽ(西海岸)

昨日に引き続き今日も西海岸へ行って来ました。 本日は、神奈川県からのヘビーリピーター女子旅の方。以前から行きたいと思っていたがなかなか機会がなく今回何年越しの想いが実り行くことができたそうです。 天候は霧がかかる幻想的な雰囲気の森の中へ・・・。 植物が生き生きしていて特にコケやシダ類の緑がとても綺麗でした。山道では、メジロやウグイス、トラツグミにも出会えガジュマルの森では霧がかかり雰囲気は最高潮。 西海岸ではうぐいす砂を観察し、どのようにしてこの砂ができるのかなど興味を持っていただけたようです。昨日には見つけられなかったヤロードの花やムニンネズミモチの花も観ることができました。次回いらした時また行きましょう。ありがとうございました

NisikaiganⅡ

普段のツアー中ではあんまり取れない写真が撮れた!!! お客様と一緒に歩いているとなかなか立ち止まって個人的なものが取れないのでそんな写真を何枚か。1枚目、へゴの新芽。(虫みたい)2枚目、ヤロード。(もう少しで花が咲きます)3枚目、Mejirusi。4枚目、古銅輝石。5枚目、笑ってる。

Nisikaigan

今日は島で仕事をしている方がお休みなので、西海岸に連れて行ってくださいとの事で久しぶりに行って来ました。皆さん健脚でスタスタ歩いていき2時間そこそこで到着!! 帰りもひたすら歩く・・・。いつもと違う雰囲気にこちらが「えっ!、えっ!」と言っているうちにあっという間にゴール。固有植物に目もくれずただただ歩いた一日でした。でもこんな日もあって良い、とっても楽しかったです。

出港日のさんぽ

本日おがさわら丸出港日、午前中のツアーで東平サンクチュアリーへ行って来ました。 「ムニンタツナミソウ」「トキワガマズミ」の花が観られ、森の中を流れる風を感じながらのんびり歩けました。お疲れ様でした

ひるのさんぽ

神奈川県から参加の女子旅、ハートロックへ行ってきた。朝霧がかかり心配されたがスタート時には晴れて気持ちの良いトレッキングになりました。元気モリモリの方で、お話も楽しく私の方が楽しませてもらったみたい。最近、野鳥に興味があるとの事で「島で観られる野鳥が何種類観られるか」というリクエストでした。既に、早朝町の中の公園内で散歩中まさかの「アカガシラカラスバト」を観たらしく、幸先よし! トレッキング中には、メジロやノスリに続き地元では声しか聴いたことのないウグイスやトラツグミにも遭え、ウグイスについては30センチぐらいの近くで観察することができました。山道では、森林浴をしながら戦跡や固有植物を観ながらのんびりゴールに向かい、着いたときは沢山いた観光客の方たちもだんだん減っていき最後は貸し切りのハートロックになってスペシャルな時間を過ごせました。帰路もガジュマルの森でガジュマルに包まれてリラックスし、ゴール手前ではオカヤドカリにも遭えました。沢山歩いて本当にお疲れ様でした。また遊びましょう!!ありがとうございました

ごごのさんぽ

おがさわら丸が入港しました。 京都府からお越しの方、小笠原の自然を体感したいとの事で「東平サンクチュアリー」に行って来ました。ムニンツレサギソウも花が終わりあまり花が見れないかな?と思っていたら、奥の方に「トキワガマズミ」「クラリンドウの実」を見つけることができました。クラリンドウの実は、あまり見られないそうです。(特に花期は入林禁止期間の為、花はあまり目につかないそうです )なかなか見られない植物が見られたり、自然遺産の森の中を歩けお客様も喜んでいただけました。ありがとうございました

ザトウクジラ

ザトウクジラのシーズンも終盤です。 今年生まれた子クジラも、ブリーチングをしたり、深く潜る練習をしたり、これからやってくる長い旅の準備をしています。体の色も大人のクジラと同じ色になってきましたよ。

どこでしょう?

今日は、風が強くて沖が中止になってしまったので事務仕事や写真整理をしていたら、何枚か今は行けなくなってしまった場所の写真が出てきましたのでご紹介。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。